top of page
  • Mao

時間とかたる

〇〇とかたる、


もうお前とはかたっちゃらん!


引越しだらけで何処の方言だったか


もうわからなくなってしまいましたが




つまりもうお前とは関わらない


付き合わないよ!


という意味だったと思います。


かたる=関わる


という感じかな?

突然方言の話が出てしまいましたが


先日ある方との話の中で


時間についての考察がありましたので


ちょっとおまけでこちらに書きます^_^

私たちは日々否応なしに


時計の針と睨めっこしながら

時間という「決められた単位」


決められた単位の筈なのですが


何故か同じ時間のはずなのに


短かかったり、長かったり


違う様に感じませんか?

同じ3分なのに

ラーメンができるまでの3分は長いとか(笑


実は時間というものは


私たちが習った様なものではない


という説があります。

何が本当かまだ公開されてませんから


これがこう、という事は


ここでは控えさせてもらいますが

内観の感覚から辿っていくと

時間という単位ではなく

空間的に捉えた場合

私自身の振動数が細かいほど


時間の中にも深く入れるので


一分が五分に感じたり


一分の中で10分ほどの作業ができたり

単位と捉えていたものが


変化することがわかります。

瞑想などで体験できますから


是非楽しんでみてください❤️

私たちは人生の長さを


時間を単位にして区切ってしまいますが


もし自分の振動数によって


それを空間的に利用するなら


ちょっと面白いことになるかも⁉️


今回はとりあえず

単位…定規をメモリで区切ったように、時間を長さで

   測って日常使用しているので「単位」として表しました。

振動数…私たちの存在そのものに関わると思いますが

    言葉として表すならとりあえずからかなあ?

空間…他に良い表現があればと思いましたが、次元とも違いますので、とりあえず(笑)空間とさせていただきました。

という言葉を並べましたが、


何しろ感覚的に生きてますから


学術的に言葉を知ってる方は

適当に当てはめて体験してみてください(笑

まだこの星に慣れてませんので


言葉の使い方がどれが正しいのか分かりません。


なんとなく、という感じで


造語的に使ってますのであしからず!

閲覧数:2回0件のコメント
bottom of page